FC2ブログ

ケロちゃんの裏ブログ☆双極性障害と甲状腺と・・・

双極性障害と甲状腺、糖尿病とバセドウ病眼症闘病中です!

春からまた冬へ・・・精神疾患になった頃

1582348158259.jpg
せっかく、「チューリップの芽が出たよ」と、
記事にしようと思っていたのに、
暮れなずむ頃から、ドサドサ雪が降ってきてしまいました
ぽかぽかになったり、急に寒さが戻ったり。
体がついていきませんよ

精神的な病になったのは、ブログを開始した頃です。
約13年前です。
職場での妬みからのいじめが引き金だったけど、
もっと前から、母の過干渉、家庭環境、
反抗出来ない・・・ つうか、そういう事が当たり前に
なっていて、蓄積されておかしくなったと思っています。
旦那の自由主義にも限界を感じていたし。
子育てしてもらった感が全くない。
私が育てましたって断言できます

2~3時間しか寝ていなくても「24時間有効活用」と
むしろ喜んでいたし、食欲もあったし、仕事もしてた。
PTA役員も毎年やってたし。
しかし、そのうち体に異変が出てきました
手が震え、卒倒し、涙が止まらない時も。
誰にも気づいてもらえなかった。
心療内科に行ったのも、相当限界だったから。

周囲にカミングアウトしても、「病は気から」とか、
「そんな風に見えない」とか、誰も共感してくれず、
辛かった。
田舎なのでカウンセリングなんてないし。

何も出来ない日々が続き、旦那はどんどん鬼に見えてくるし
激怒されるとフリーズしてしまうほど恐ろしい。
子供達は、高校は私の実家のほうが近いので、下宿させて
もらいました。

今でも生活費をもらっていないです
食材は旦那が買ってきて、ある物で食べられる物を作っています。
母が、あまりにも酷いと思い、たまにおかずをくれます。
障害者年金をもらっているけど、猫のごはんや足りない調味料、食べたいもの
急な出費や支払いを払うともうないですよ

それなら自分も自由勝手にされてもらいます
猫が家の子になる度に、私の心は少しずつほどけていっている気がします。
独身の時は「動物禁止」の家だったので、こんなにあたたかい生き物だとは
思いもよりませんでした。アニマルセラピーかな
最初のちびちゃんと暮らし始めて8年目。
こんなに落ち着いたのは、猫達と薬のおかげです。

きっと同じような事、何度も書いているけど、初期の頃の事、
たまに思い出すんだよね。毎日が不安で怖くて。
「アダルトチルドレン」ってあるけど、私の中にも確実にいます。
昇華させるにはどうしたらいいのか
今でも小さな自分がかわいそうでなりません。

とりとめのない話になってしまったけど、
あれこれ考えています。
スポンサーサイト



Last Modified : 2020-02-24

* Category : メンタルヘルス

* Comment : (2) |
No Subject * by ゆまりん
おつきあいは長いけどあたし鈍感だから、
ケロちゃんがそんな苦しんでるって全然分からなかった。
ごめんね。

No Subject * by 【ケロちゃん】
ゆまりん、いえ。感付いていたと思っています。
丁度職場でフィリピン人と仲良くなってた頃、
今思えば狂ってたもん。カラ元気だった。
1日にビール6缶とか飲んでたじゃん。
寝ていなくても平気だったなぁ。覚えてる?

Comment-close▲

コメント







管理者にだけ表示を許可

No Subject
おつきあいは長いけどあたし鈍感だから、
ケロちゃんがそんな苦しんでるって全然分からなかった。
ごめんね。
2020-02-26-09:59 ゆまりん [ 返信 * 編集 ]

【ケロちゃん】 No Subject
ゆまりん、いえ。感付いていたと思っています。
丁度職場でフィリピン人と仲良くなってた頃、
今思えば狂ってたもん。カラ元気だった。
1日にビール6缶とか飲んでたじゃん。
寝ていなくても平気だったなぁ。覚えてる?
2020-02-27-12:22 【ケロちゃん】 [ 返信 * 編集 ]
[lace-al2] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence